LINEで送る
Pocket

スターライトパスポート

ドナルドダックの誕生日の日はランドでお祝いしたかったんだけど、仕事があったので諦めていました。
っが!やっぱり「行きたい行きたい行きたいー」。

ってことで徹夜で仕事してお昼過ぎからディズニーランドへ。←ドナルド愛よ♥笑

スポンサーリンク

スターライトパスポート

今回は体力的にもきつかったので朝からインパするんじゃなくて15時からインパすることに♥
ディズニーランドとシーでは土日祝日限定で15時入園のチケットがあります。

スターライトパスポート

なので朝仕事や家事をしたあとにディズニーランドへいつもよりお安く楽しめるんです。
平日は午後3時入園のチケットは販売してなくて、午後6時から入園のアフターシックスパスポートになります。

修学旅行の時期なのか学生さん達が沢山いました。

スターライトパスポート

14時45分くらいのディズニーランドのチケット売り場前。
あまり人はいませんでしたが、チケット売り場口の横まで入園待ちの列ができていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スターライトパスポートのメリットとデメリット

午後3時から入園できますが、メリット・デメリットもあります。
ランドやシーで今日は何をしたいか決めて上手くパスポートを利用することをおすすめします!

スターライトパスポート

今回私がスターライトパスポートでインパした理由は・・・
仕事と体力面の2つでした。

メリット

■安い!
大人の1デーパスポートは通常価格6,200円。スターライトパスポートなら4,900円と1,300円もお得!
その分アトラクションやグリーティング時間が少なくなってしまいますが、その分ディズニーグッズなどお土産代にするのもいいかも♪

■アトラクションの待ち時間が少ない!
パレードや花火が終了した20時40分過ぎから帰宅するゲストも多いので人気アトラクションの待ち時間も日によっては少なくなります。

■閉園まで楽しめる!
8時や8時半から並んでインパすると体力的にもきつい・・・って方も多いはず!
でもスターライトパスポートなら午後3時から約7時間閉園時間まで楽しめるよ。

デメリット

■パレードが始まっている
15時入園だからといって15時すぐには入園できるとは限りません。この日も並んでいるゲストがいました。
普段ならチケット売り場の手前で手荷物チェックをしますが、この時間は入園口で手荷物チェックも一緒にするのですぐには入ることができませんでした。

なので15時からのデイパレード『ハピネス・イズ・ヒア』の場所取りやゆっくり観覧したい方にはおすすめできません。私は15時10分くらいにシンデレラ城正面で観ましたがパレードには間に合いましたよ♪
パレードスタート地点でみたい!つて方は厳しいかも。

■グリーティング時間の終了
キャラクターと触れ合えるグリーティング時間は15時までとなっています。
ただパーク内に突然キャラクター達が登場することもあるので一緒に記念撮影ができないってことはないと思います。
私はスターライトパスポートで3キャラクターと触れ合うことができました!

■ファストパスチケットの終了
ファストパスチケットが残っている確率は少ないそうです。
私が行った時は全てのファストパスチケットの配布が終わっていました。
その分パレードやショーを楽しんだり、普段入らないお店に寄ってみるのもいいかも♪

スターライトパスポート詳細

スターライトパスポートはチケットブースオープン時間(パークオープン時間の1時間前)より販売!

入園チケット スターライトパスポート
料金 大人¥4,900/中人¥4,300/小人¥3,400
対象日時 土日祝日/午後3時~
対象施設 東京ディズニーランド/東京ディズニーシー
購入場所 パーク窓口
【事前購入】チケットぴあ

スターライトパスポートで閉園まで楽しみたいって方!ディズニーランドやシーは風も強い日も多く冷えますので、防寒対策はしっかりとして体調にはお気をつけください!!

少しでも早くインパしたいならネットで事前購入がおすすめ!
私も次はネットで事前購入しまーす♪

チケットぴあ
>>>全国レジャーランド&ミュージアムガイド(PC)